「高校への出前講義」について

国土面積が狭く、まわりを海で囲まれた「海洋国」日本にとって、海を知ること、そして海洋の開発と保全をバランスよく行うこと、省エネルギーで大量の物流を可能にする効率の良い輸送システムを提供すること、が大変重要であることは論を待たないはずです。しかし、大阪大学工学部を受験する高校生は、入学するまで意外と船舶海洋工学コースの存在を知らないようです。もっと海洋の素晴らしさを知ってもらいたい、そしてより多くの高校生に大阪大学船舶海洋工学コースを目指して工学部地球総合工学科を受験してもらいたい、更にその中から船舶海洋工学分野の次世代を担う人材に育ってもらいたい、という思いから、近隣の高校あるいは教員の出身高校へ出向いて、船舶海洋工学に関する講義、大阪大学船舶海洋工学コースの説明を行っています。

最近の出前講義の実績は以下に示すとおりです。まだまだ実績は少ないのですが、これからも地道に努力を続け、次世代を担うべき若い高校生に船舶海洋工学の重要性、面白さを伝えていきたいと願っています。

大阪大学工学部地球総合工学科船舶海洋工学コースからの出前講義を希望される高等学校の担当者の方は、まずは下記にお問合せ下さい。

お問い合わせ先

〒565-0871吹田市山田丘2-1
大阪大学大学院工学研究科 地球総合工学専攻 船舶海洋工学部門 事務室

開催実績
2010年
開催日
平成22年2月9日
開催場所
兵庫県立長田高校(参加者53名)
「海洋資源」(海事プレス社)を配布
 
開催日
平成22年2月1日
開催場所
兵庫県立相生高校(参加者80名)
「海洋資源」(海事プレス社)を配布
2009年
開催日
平成21年1月26日
開催場所
兵庫県立相生高校(参加者76名)
「船 この巨大で力強い輸送システム」(大阪大学出版会)を配布